城東冷機サービス株式会社

  • 長野県限定フリーダイヤル
  • お問い合わせ
  • LINE@友だち追加

スタッフブログ

倶利伽羅 / 能登路kurikara / notoji その3

観光

こんにちは、春パンです。

コスモアイル羽咋(宇宙博物館) 羽咋市へ行ってきました。

宇宙博物館1.jpg

宇宙博物館2.jpg

12月U日 ようやく天気となった作業4日目の午後。
みんなで現場から車で10分ほどのところにある博物館へ、社会科見学に行ってきました!
展示物は、実際に打ち上げられた宇宙船や月面走行車などメカ好き歓喜なものが多い半面、ここは日本一UFOの目撃情報が多いことから、宇宙人との交信を試みる団体やその活動記録の展示もあり、首を傾げるものもあります。マスコットキャラに宇宙人『サンダーくん』を設定していたりとか、ちょっと...。

宇宙博物館3.jpg

えっ?
べ、別に遊びに来た訳じゃないんだからねっ(゚∀゚ ;)

宇宙博物館4.jpg

操作パネル裏の端子部分は、すべてコーキングでシールされていた!気密扉及びパッキンの実際。

宇宙博物館5.jpg

宇宙博物館6.jpg

※宇宙服と人工衛星(宇宙船)の取扱説明書。うーん勉強になるなぁ~(*´・д・)*´。_。)ン?

宇宙博物館7.jpg

『館内の標識は、宇宙人で統一されているのですよ。』Byサンダー

あー!なるほど。
えっ?

宇宙博物館8.jpg

さすがに...これはヤリすぎちゃうのん??

宇宙博物館9.jpg

館長室にサンドアートがありました。

TVチャンピオン優勝者がこの町にいるようです。
そういえば羽咋の駅前に...こんなのあったわぁ((´∀`))

宇宙博物館10.jpg

宇宙博物館11.jpg

サンダーくんは数年前、宇宙船が近くの海岸に墜落して壊れてしまい、その修理費を稼ぐためにここでアルバイトをしているそうです。

宇宙博物館12.jpg

宇宙博物館13.jpg

マジメで働き者なので、市長さんからの信頼もアツく、地元の成人式やイベントにも参加しています。
...でも、未だに子供に泣かれてしまうのが悩みのタネ(* >ω<)

宇宙博物館14.jpg

みんなに愛されてるんですね。
ほほえましいですねぇ。 

つづく

スタッフブログ一覧を見る

ページのトップへ