城東冷機サービス株式会社

  • 長野県限定フリーダイヤル
  •  

スタッフブログ

福岡~太宰府天満宮 fukuoka/dazaifutenmangu

観光

福岡1.jpg

生憎の天気でした。
11月に入り、地元ではそろそろ霜が降りそうな今日この頃。夜は上着が必要になって来ました。
九州を離れる前に、御前に娘の受験のお礼参りです。天満さんには「知らん」と言われそうですが...。

福岡2.jpg

これは京都「北野さん」 に行った時の様子。

梅苑がとてもきれいでしたが、対照的に老人たちの目は一様に曇っていたのを覚えています。

福岡3.jpg

「もっと熱くなれよ!」by 修造

福岡4.jpg

福岡5.jpg

こっちの「天満さん」の方がみんなに愛されている気がするなぁ。みんなニコニコしてるし。雨なのに。

福岡6.jpg

福岡7.jpg

調べてみると年末年始で200万人(T社M さん含む)もの参拝客で賑わうらしいです。

福岡8.jpg

それと同じ位有名なのが、参道の茶屋や専門店で販売される名物 梅が枝餅(うめがえもち) 。
小豆餡を薄い餅の生地でくるみ、梅の刻印が入った鉄板で焼く焼餅らしいです(M さん推薦)。さっそく味わってみましょう!


1軒目 やす武

福岡9.jpg

福岡10.jpg

2軒目 甘木屋

福岡11.jpg

福岡12.jpg

3軒目 寺田屋

福岡13.jpg

福岡14.jpg

4軒目 茶房きくち

福岡15.jpg

福岡16.jpg

5軒目 かさの家

福岡17.jpg

福岡18.jpg

今回は店先でいただきましたが、こちらの店内では野点コーヒーと共に頂ける席があるとのこと。

福岡19.jpg

福岡20.jpg

皆さまも機会があったら是非。
どこのお店もアツアツで、外はパリッ、中はしっとり。皮の餅が薄いので、モチモチ感というよりは餡を包む役目をしっかり果たしている感じ。味の邪魔をせず、香ばしさで餡の甘さをひきたてています。
店による違いは焼き加減とつぶ餡の塩梅だけなので、どこの店がうまいかというよりは、どの店の餡が好みかに依るのかなと思いました。私は今のところ やす武 の餡が好みです!塩味が絶妙。もう満腹なので三宅商店 と お石茶屋 は、次回の楽しみにとっておきます(@´゚艸`)
おまけ:メイキングオブぐるめれぽーと

福岡21.jpg

福岡22.jpg

天神様の縁日、毎月25日にスペシャル・イベントが!!

春パンでした♪ おしまーい。

スタッフブログ一覧を見る

ページのトップへ