城東冷機サービス株式会社

  • 長野県限定フリーダイヤル
  •  

スタッフブログ

冬の寒さ対策 -浴室暖房の必要性について-

設置

みなさんこんにちは。
毎日寒い!
寒い寒いしか口にしていないかも。。というのは大袈裟ですが、冷え込む毎日が続いております。
寒さを凌ぐ為に、最近気づいたこと。
「暖かい服を着込むこと」
若さで寒さを乗り切れていた年齢も気づいたら卒業をしていまして。
やはり寒さは着込んで乗り切るしかない!と気づきました。
最近は見た目がちゃんとしてるのに、裏地がボアになっているパンツなんかもたくさん出回っていますよね。
寒さを凌ぐための「暖」を購入し、心地良く冬を越せたらいいなぁと思います。

また寒い時期のお風呂は寒さできついですね!!
「ヒートショック」という言葉はご存じですか?
ヒートショックとは、暖かい部屋から寒い部屋への移動などによる温度の急な変化がからだに与えるショックのことです。

ヒートショックにより心筋梗塞、不整脈、脳梗塞、脳梗塞が起きて突然死してしまう高齢者は後を絶ちません。年間およそ1万人以上の人がヒートショック死しており、年々増加傾向にあります。入浴中の溺死、失神による転倒からの死亡例もあるようです。
気温が低い冬には、入浴中の死亡者数が急増し、死亡者の多くは高齢者で、ヒートショックが主な原因です。


急激な血圧変動を予防する為にも、お風呂場を暖めておく必要が充分あります。
また、急激な温度差が原因ですので、給湯温度は41℃以下に設定して、気温が下がる深夜や早朝の入浴は避けましょう。


浴室暖房機も弊社で設置できますので、信州の本格的な寒さに備えて一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

ご興味ありましたら、弊社までお問い合わせください。 

長野県限定フリーダイヤル : 0800-800-7048

スタッフブログ一覧を見る

ページのトップへ