城東冷機サービス株式会社

  • 長野県限定フリーダイヤル
  • お問い合わせ
  • LINE@友だち追加

スタッフブログ

倶利伽羅 / 能登路kurikara / notoji その2

観光

こんにちは、春パンです。

昨日の続き、ハイ。ドーン!

まぁ火牛のことはさておき、今日もみんなでいつもの『のと里山海道』で現場に向かいます。

前回と違いは、天気の良い日が少ないです。
搬入日は暴風で大変でした。

倶利伽羅2.jpg

ところで。

現場のある 羽咋郡宝達志水町 は オムライスでまちおこしを企んでいます。

倶利伽羅1.jpg

まずは現場直近の 志お食堂 から。

ケチャップは上に掛っているのみで、中身が普通のチキンライス。ポークソテーが添えられています。

・・・なぜか味噌汁付。 

倶利伽羅3.jpg

飛び入り参加!お隣 福井県B級グルメ ボルガライス

倶利伽羅4.jpg

上のオムライスのソテーの代わりにカツがイン。そして味噌汁付。

ここの店主(先代)は福井出身で、「おむてなし プロジェクト」創設者の一人らしい。

漫画家 池上遼一は福井武生出身

倶利伽羅5.jpg

オムライスくん:宝達志水町おむてなし公式キャラ。        
こちらはアンパンマンのやなせたかし作

倶利伽羅6.jpg

T塚さん、Y瀬プロ
お味はいかがですか...(;^ω^)

倶利伽羅7.jpg

ヴィラ千里浜ガーデン

倶利伽羅8.jpg

築40年のマンションの1階で営業中。
たぶん建築当時からやってるお店。
昭和のニオイがぷんぷんします。
内装とか客層がもうねー。
キライじゃないけどねー。

ワンコインランチと
1500円のしゃぶしゃぶ食べ放題が有名。

肝心のオムライスはというと、至って
オーソドックス。

倶利伽羅9.jpg

倶利伽羅10.jpg

トマトソースにケチャップライス。
...そしてなぜか、味噌汁付。
硬過ぎず、柔らかすぎないオムレツ。
ちょっと酸っぱいトマトソース。
チキンライスというより、ケチャップのほうが、しっくりくる。

デパートの上層階か、大きな駅の食堂か。
はたまた喫茶店?ナポリタンとかのアレ。

倶利伽羅11.jpg

さていよいよ総本山、オムライスの郷 宝達志水町生涯学習センター『さくらドーム21』1階
※注意!
入口にノボリが1本あるだけで、途中看板が一切
ありません。迷子必至。

倶利伽羅12.jpg

オムカレー(゚д゚)ウマ-

倶利伽羅13.jpg

きのことチンゲン菜オムライス
エビとコショウがホワイトソースにとっても合っています。

倶利伽羅14.jpg

倶利伽羅15.jpg

個人的にはオムカレー。
ちゃんとコンソメスープでした。
昭和的にいうと、ハイカラなかんじ。


総本山にしては作り手が若いし、アンテナショップ的な役割なのかもしれません。

「名物」を市中それぞれのお店に任せて、「新作」「冒険」をこの店でやっているような。

おむてなしの無限の可能性を感じました(言い過ぎ)...とてもおいしゅうございました。

ごちそうさまでした(o^―^o)   まだつづくよ。

スタッフブログ一覧を見る

ページのトップへ